メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

2016年9月発行(vol.126)

◆┳◆┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻◇┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
    SUNATEC e-Magazine vol.126 □■    2016/09/01( THU )
   --------------------------------------------------------------
   食の安全・安心に関する情報をお伝えするサナテックのメールマガジン
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳◇┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻◆┻◆
このメールマガジンは、弊財団の事業活動を通じて名刺交換させて頂いた方や
ホームページにお問い合わせやお申し込みを頂いた方に食品の検査と衛生に関
する情報提供のためにお送りしております。

┏━━━━┓
┃Contents ━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫
┗━━━━┛

酵母の科学 -お酒、有用タンパク質生産から殺菌技術まで-

【 1 】酵母が醸すお酒の世界 -酵母のアルコール発酵と二日酔い対策-
                        岐阜大学 応用生物科学部
                          教授 中川 智行 様

【 2 】メタノール酵母による異種タンパク質生産:高生産のための技術戦略
              京都大学大学院 農学研究科 応用生命科学専攻
                        准教授 由里本 博也 様

【 3 】酵母のストレス応答機構の解明と殺菌技術に関する研究
                        岐阜大学 応用生物科学部
                           教授 岩橋 均 様

【 4 】豆知識『カテキンについて』
一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                            第一理化学検査室

【 5 】今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ
      今月のテーマ:微生物等の活用

【 6 】次号予告 ──────――──――──  気になる次号は・・・?

┣・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】酵母が醸すお酒の世界 -酵母のアルコール発酵と二日酔い対策-
                         岐阜大学 応用生物科学部
                           教授 中川 智行 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
清酒やワイン、ビールをはじめ、ほとんどの酒が出芽酵母のアルコール発酵によ
り生産されることは、現在、誰もが知る事実である。しかし、それぞれの酒の風
味や個性を醸しているのも出芽酵母であることをご存知の方は意外と少ない。本
稿では、出芽酵母の持つ特殊な細胞機能・発酵能力にスポットを当て、前半は清
酒醸造における出芽酵母の機能と役割、後半は出芽酵母のアセトアルデヒド耐性
機構から考える二日酔い対策について解説する。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/160901/01.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】メタノール酵母による異種タンパク質生産:高生産のための技術戦略
               京都大学大学院 農学研究科 応用生命科学専攻
                         准教授 由里本 博也 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メタノールを唯一の炭素源・エネルギー源として生育可能なメタノール酵母は、
異種タンパク質生産能に優れており、食品用酵素を含む様々な有用タンパク質の
生産に利用できる。ここでは、その特色と高生産のための技術戦略について紹介
する。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/160901/02.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】酵母のストレス応答機構の解明と殺菌技術に関する研究
                         岐阜大学 応用生物科学部
                            教授 岩橋 均 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ストレス応答とは、生物が外部からの刺激により、平常状態から逸脱、その結果
おこる合目的的な応答です。このストレスの影響評価は、生物の生存戦略やスト
レスの生物学的な意味の理解につながります。意味の中には、殺菌技術としての
可能性が含まれます。本メルマガでは殺菌技術としてのストレスに焦点を当て、
新しい殺菌技術をご紹介します。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/160901/03.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】豆知識『カテキンについて』
             一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                             第一理化学検査室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/160901/04.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食に関する様々な問題に関して、特に関心が高まっている内容についてキー
ワードを設定し、過去のメルマガのなかからキーワードに関連した記事を
『今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ』としてご案内させていただきます。

 現在のキーワード 『微生物等の活用』 です。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mailmagazine/recommended/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】次号予告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ビタミンB6欠乏時のホモシステイン蓄積と肝臓脂質蓄積の改善(仮題)
                         岐阜大学 応用生物科学部
                           教授 早川 享志 様

■ 食品の微細な構造が持つ大きな可能性
                         岐阜大学 応用生物科学部
                          准教授 岩本 悟志 様

■ 豆知識『食塩相当量について』
             一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                             第一理化学検査室

           次号は10月1日配信予定です。

なお、予告なく内容変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       次回SUNATEC e-Magazineにご期待ください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールマガジンの配信を中止されたい場合は、お手数ですが下記URL内の
  配信解除フォームをご利用下さい。
https://ssl.mac.or.jp/mailmagazine/mail/index.htm

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
  運 営: 一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
  U R L : http://www.mac.or.jp
  MAIL : e-magazine@mac.or.jp
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

※ご意見・ご感想を〈e-magazine@mac.or.jp〉までお寄せください。
※このメールに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyrightc SUNATEC. All Rights Reserved.

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved