メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

2015年12月発行(vol.117)

◆┳◆┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻◇┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
    SUNATEC e-Magazine vol.117 □■    2015/12/01( TUE )
   --------------------------------------------------------------
   食の安全・安心に関する情報をお伝えするサナテックのメールマガジン
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳◇┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻◆┻◆
このメールマガジンは、弊財団の事業活動を通じて名刺交換させて頂いた方や
ホームページにお問い合わせやお申し込みを頂いた方に食品の検査と衛生に関
する情報提供のためにお送りしております。

┏━━━━┓
┃Contents ━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫
┗━━━━┛

【 1 】新たな機能性表示制度における機能性農林水産物
            国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
                   食品総合研究所 食品機能研究領域長
                          山本(前田)万里 様

【 2 】機能性表示食品の科学的根拠
                   名古屋文理大学 健康生活学部 教授
                             清水 俊雄 様

【 3 】かきとノロウイルスのその後
              一般財団法人 かき研究所 常務理事・研究所長
                    東北大学大学院農学研究科 准教授
                             高橋 計介 様

【 4 】豆知識『「LC/MSによる農薬等の一斉試験法Ⅱ(畜水産物)」について』
一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                            第二理化学検査室

【 5 】今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ
      今月のテーマ:機能性食品をとりまく環境

【 6 】次号予告 ──────――──――──  気になる次号は・・・?

┣・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】新たな機能性表示制度における機能性農林水産物
             国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
                    食品総合研究所 食品機能研究領域長
                           山本(前田)万里 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月から新たにスタートした機能性表示食品制度の特徴、農研機構で実施してい
る機能性農産物に関するプロジェクトの紹介、それに関連する農産物の機能性表
示、今後の予想される機能性表示などについて概説する。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/151201/01.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】機能性表示食品の科学的根拠
                    名古屋文理大学 健康生活学部 教授
                              清水 俊雄 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
機能性表示食品は、企業が実証した科学的根拠を踏まえて、自己責任で機能性表
示が可能となる届出制度であり、企業は実証レベルを保つことで、消費者にとっ
て経済的な損失、医療機会の喪失などの不利益が生じないようにすることが求め
られる。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/151201/02.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】かきとノロウイルスのその後
               一般財団法人 かき研究所 常務理事・研究所長
                     東北大学大学院農学研究科 准教授
                              高橋 計介 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かきとノロウイルスの関係について、特に「ノロウイルスは海水中にどんな形で
存在し、かきによってどのように捉えられるか」と「ノロウイルスはかきの体内
で、どのように保持されているか」に焦点をあてて解説する。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/151201/03.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】豆知識『「LC/MSによる農薬等の一斉試験法Ⅱ(畜水産物)」について』
             一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                             第二理化学検査室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mail/151201/04.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食に関する様々な問題に関して、特に関心が高まっている内容についてキー
ワードを設定し、過去のメルマガのなかからキーワードに関連した記事を
『今、ぜひ読んでいただきたいメルマガ』としてご案内させていただきます。

 現在のキーワード 『機能性食品をとりまく環境』 です。

▼詳しい内容はここをクリック!

http://www.mac.or.jp/mailmagazine/recommended/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】次号予告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 新年のご挨拶
             一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                             理事長 庄司 正

■ 今後の輸入食品の増加と食の安全・安心
                     国立医薬品食品衛生研究所名誉所員
米谷 民雄 様

■ 豆知識『食品の放射能汚染の現状』
             一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
                             第二理化学検査室

           次号は1月1日配信予定です。

なお、予告なく内容変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       次回SUNATEC e-Magazineにご期待ください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールマガジンの配信を中止されたい場合は、お手数ですが下記URL内の
  配信解除フォームをご利用下さい。
https://ssl.mac.or.jp/mailmagazine/mail/index.htm

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
  運 営: 一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
  U R L : http://www.mac.or.jp
  MAIL : e-magazine@mac.or.jp
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

※ご意見・ご感想を〈e-magazine@mac.or.jp〉までお寄せください。
※このメールに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyrightc SUNATEC. All Rights Reserved.

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved