財団概要
食品分析開発センターSUNATEC > 財団概要-ワークライフバランス

財団概要 次世代育成支援行動計画 

SUNATECでは、次世代育成支援対策推進法に基づき、職員が仕事と子育てを両立させることができワークライフバランスの取れた職場環境を作ることによって、全ての職員が持てる能力を十分に発揮できるようにするために行動計画を策定し2009年7月より取り組んできた結果、2011年7月、三重労働局から“次世代認定マーク(愛称「くるみん」)”を取得しました。 
また、第2回行動計画(2011年7月1日から2013年6月30日)の実施により、2013年8月に、引き続き「くるみんマーク」の認定を受けました。 これからも男女問わずワーク・ライフ・バランスの取れた職場環境作りに取り組んで行きます。

財団概要 ワークライフバランス(一般事業主行動計画) 

ワークライフバランス(一般事業主行動計画)

計画期間

2016年2月1日から2021年1月31日までの5年間

内容

目標1

子どもの看護休暇について、時間単位で取得できる制度を導入する
●目標を達成する為の方策と実施時期
2016年 4月~  看護休暇利用状況の把握
2019年 4月~  制度導入、就業規則への明記

目標2

インターンシップなどを通じた若年者の安定就労の推進
●目標を達成する為の方策と実施時期
2016年 8月~  インターンシップの受け入れ

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved