財団概要
食品分析開発センターSUNATEC > 財団概要-研究成果

財団概要 研究成果

日​本​に​流​通​す​る​食​品​中​の​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​,​H​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​お​よ​び​ゼ​ア​ラ​レ​ノ​ン​汚​染​実​態​調​査​(​平​成​2​5​年​度​)​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 61

ポリエチレンテレフタレート製器具・容器包装におけるアンチモンおよびゲルマニウム溶出試験の試験室間共同試験​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 164

ゴム製器具・容器包装における亜鉛溶出試験の試験室間共同試験

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 165

G​C​‐​M​S​に​お​け​る​農​薬​保​護​剤​導​入​装​置​の​開​発​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 49

ヘ​ッ​ド​ス​ペ​ー​ス​ス​タ​ー​バ​ー​抽​出​法​(​H​S​S​E​法​)​の​混​入​危​害​物​質​検​出​へ​の​応​用​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 73

食​品​防​御​の​た​め​に​必​要​な​対​応​と​対​策​​​

資料名 缶詰時報  巻 93  号 10  ページ 946-952

Occurrence of Four Fusarium Mycotoxins, Deoxynivalenol, Zearalenone, T-2 Toxin, and HT-2 Toxin, in Wheat, Barley, and Japanese Retail Food

Journal of Food Protection®,Number 11,November 2014,pp. 1844-2003,pp. 1940-1946(7)

書籍「食品危害要因 その実態と検出法」「残留農薬の一斉分析法」の記事担当​​​

異​物​ク​レ​ー​ム​”​ゼ​ロ​”​を​目​指​す​た​め​に​何​が​で​き​る​か​?​ ​ ​異​物​ク​レ​ー​ム​を​起​こ​さ​な​い​た​め​に​は​ど​う​す​れ​ば​よ​い​か​​​

資料名 月刊HACCP  巻 20  号 6  ページ 22-26

食​品​企​業​の​事​故​対​策​ ​ ​4​ ​ ​食​品​事​件​・​事​故​に​お​け​る​必​要​な​対​策​と​検​査​の​役​割​​​​

資料名 食品と開発 巻 49 号 5 ページ 14-17

ど​う​し​て​防​げ​な​い​の​か​,​ノ​ロ​ウ​イ​ル​ス​食​中​毒​~​発​生​事​例​か​ら​考​え​る​~​

資料名 月刊HACCP 巻 20 号 3 ページ 26-30

食​品​中​の​有​害​元​素​分​析​と​精​度​管​理​ ​ ​食​品​に​含​ま​れ​る​有​害​元​素​の​分​析​と​そ​の​精​度​管​理​​

資料名 食品工業 巻 57 号 4 ページ 50-54

カキを原因とするノロウイルス食中毒を防ぐための情報提供システムの導入~第三報~

第66回 三重県公衆衛生学会

自​社​試​験​所​の​技​能​評​価​と​I​S​O​1​7​0​2​5​試​験​所​認​定​に​向​け​て​の​準​備​​​

資料名 月刊HACCP 巻 19 号 12 ページ 20-23

日​本​に​流​通​す​る​食​品​中​の​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​,​H​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​お​よ​び​ゼ​ア​ラ​レ​ノ​ン​を​対​象​と​し​た​3​年​間​サ​ー​ベ​イ​ラ​ン​ス​​​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 106th  ページ 72

微生物制御に向けた「微生物によるリスク評価試験」の活用

食品工業 56(10):64-64 2013 

食​品​表​示​を​支​え​る​分​析​技​術​ ​ ​期​限​設​定​に​か​か​わ​る​食​品​の​保​存​検​査​​​​

資料名 ジャパンフードサイエンス 巻 52 号 2 ページ 49-54

食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​な​ら​び​に​生​体​毒​性​影​響​に​関​す​る​研​究​ ​ ​食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​​​​​

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書  ページ 12-21

カキ養殖海域(鳥羽海域、的矢湾)のノロウイルス遺伝子分離状況と新しい取り組み ~第二報~

第65回 三重県公衆衛生学会

微​生​物​試​験​法​ ​環​境​病​原​性​細​菌​試​験​法​ ​リ​ス​テ​リ​ア​・​モ​ノ​サ​イ​ト​ゲ​ネ​ス​​​​​

資料名 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)  巻 133rd  ページ ROMBUNNO.29PME-138

異​臭​ク​レ​ー​ム​の​解​決​に​つ​な​げ​る​検​査​に​つ​い​て​

資料名 食品工業 巻 55 号 24 ページ 73

依頼主、検査機関が協力しながら課題解決へ

食品工場長 NOVEMBER 2012 No.187

日​本​に​流​通​す​る​食​品​中​の​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​,​H​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​お​よ​び​ゼ​ア​ラ​レ​ノ​ン​汚​染​実​態​調​査​(​平​成​2​3​年​度​)​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 104th  ページ 84

検​査​機​関​に​お​け​る​総​ア​フ​ラ​ト​キ​シ​ン​試​験​の​実​際​

Current Situation of Total Aflatoxins Test
資料名 マイコトキシン 巻 62 号 2 ページ 133-142

検​臭​気​検​査​の​実​際​と​異​臭​ク​レ​ー​ム​を​想​定​し​た​検​証​事​例​

資料名 臭気対策セミナー講演資料集 巻 2012 号 2nd ページ 5-6

食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​な​ら​び​に​生​体​毒​性​影​響​に​関​す​る​研​究​ ​ ​食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​​

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成23年度 総括・分担研究報告書  ページ 13-27

日​本​に​流​通​す​る​食​品​中​の​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​,​H​T​‐​2​ト​キ​シ​ン​お​よ​び​ゼ​ア​ラ​レ​ノ​ン​汚​染​実​態​調​査​(​平​成​2​2​年​度​)​​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 102nd  ページ 67

三重県のカキ養殖海域におけるノロウィル遺伝子の分離状況

第64回 三重県公衆衛生学会

カ​ビ​毒​の​規​格​と​検​査​手​法​ ​ ​食​品​検​査​現​場​に​お​け​る​カ​ビ​毒​分​析​の​課​題​~​ト​ー​タ​ル​ア​フ​ラ​ト​キ​シ​ン​分​析​と​D​O​N​/​N​I​V​分​析​を​中​心​に​~​

資料名 月刊フードケミカル 巻 127 号 5 ページ 35-39

鮮魚中の一酸化炭素分析法の改良

食品衛生学雑誌 Vol. 52 (2011) No. 2 P 130-134

食​品​に​お​け​る​衛​生​管​理​手​法​及​び​そ​の​精​度​管​理​に​関​す​る​研​究​ ​ ​L​i​s​t​e​r​i​a​ ​m​o​n​o​c​y​t​o​g​e​n​e​s​の​標​準​試​験​法​に​関​す​る​研​究​​

資料名 食品における衛生管理手法及びその精度管理に関する研究 平成20-22年度 総合研究報告書
ページ 79-97

食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​な​ら​び​に​生​体​毒​性​影​響​に​関​す​る​研​究​ ​ ​食​品​汚​染​カ​ビ​毒​の​実​態​調​査​

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書  ページ 15-32

堆​積​物​起​源​ス​ラ​ブ​か​ら​流​体​へ​の​元​素​溶​解​過​程​の​解​明​~​三​波​川​帯​泥​質​片​岩​を​対​象​に​し​て​~​​

資料名 日本地球化学会年会講演要旨集  巻 58th  ページ 102-103

す​り​身​お​よ​び​そ​の​加​工​食​品​中​に​自​然​混​入​す​る​甲​殻​類​の​実​態​調​査​

資料名 日本食品化学学会 巻 17 号 3 ページ 213-220

食​品​の​異​臭​ ​ ​P​a​r​t​ ​I​I​ ​ ​食​品​の​異​臭​ク​レ​ー​ム​に​か​か​わ​る​検​査​​

資料名 におい・かおり環境学会誌 巻 41 号 6 ページ 384-395

日​本​に​流​通​す​る​食​品​中​の​オ​ク​ラ​ト​キ​シ​ン​A​を​対​象​と​し​た​6​年​間​サ​ー​ベ​イ​ラ​ン​ス​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 100th  ページ 77

魚​肉​す​り​身​お​よ​び​そ​の​加​工​食​品​に​含​ま​れ​る​甲​殻​類​の​実​態​調​査​

資料名 日本食品化学学会総会・学術大会講演要旨集  巻 16th  ページ 39

抗​酸​化​機​能​の​評​価​を​め​ぐ​っ​て​ ​ ​3​ ​ ​食​品​の​抗​酸​化​指​標​「​O​R​A​C​」​分​析​と​そ​の​展​望​​

資料名 食品と開発 巻 45 号 6 ページ 10-12

食​品​微​生​物​検​査​技​術​・​殺​菌​技​術​ ​ ​I​ ​ ​食​品​製​造​工​場​に​お​け​る​自​主​衛​生​管​理​に​つ​い​て​​​

資料名 食品工業 巻 53 号 10 ページ 46-53

フ​ェ​ノ​キ​シ​酢​酸​系​農​薬​の​L​C​/​M​S​/​M​S​に​よ​る​一​斉​分​析​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 99th  ページ 44

カ​ビ​毒​を​含​む​食​品​の​安​全​性​に​関​す​る​研​究​ ​ ​食​品​中​の​カ​ビ​毒​汚​染​実​態​に​関​す​る​研​究​​

資料名 カビ毒を含む食品の安全性に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書  
ページ 21-48

黄​色​ブ​ド​ウ​球​菌​標​準​試​験​法​(​直​接​平​板​法​と​M​P​N​法​)​の​コ​ラ​ボ​ス​タ​デ​ィ​デ​ー​タ​の​統​計​学​的​考​察​​​

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 30th  ページ 118

リ​ス​テ​リ​ア​検​査​用​酵​素​基​質​培​地​の​検​討​

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 30th  ページ 124

食​品​の​機​能​性​評​価​技​術​ ​ ​食​品​の​抗​酸​化​力​評​価​と​O​R​A​C​​

資料名 ジャパンフードサイエンス 巻 48 号 3 ページ 57-61

食​品​の​期​限​設​定​の​た​め​の​検​査​の​実​際​

資料名 New Food Ind 巻 51 号 1 ページ 83-93

冷​凍​食​品​の​安​全​性​確​保​に​関​す​る​研​究​ ​ ​食​品​安​全​の​数​的​指​標​な​ら​び​に​微​生​物​汚​染​の​確​率​分​布​を​前​提​と​し​た​規​格​基​準​設​定​理​論​の​整​理​

資料名 冷凍食品の安全性確保に関する研究 平成20年度 総括・分担研究報告書  
ページ 121-213

黄​色​ブ​ド​ウ​球​菌​標​準​試​験​法​の​コ​ラ​ボ​ス​タ​デ​ィ​実​験​デ​ー​タ​の​統​計​学​的​考​察​

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 29th  ページ 80

異​物​・​異​臭​検​査​の​実​際​​

資料名 New Food Ind 巻 50 号 11 ページ 61-72

残​留​農​薬​・​動​物​用​医​薬​品​の​検​査​の​実​際​​​

資料名 New Food Ind 巻 50 号 10 ページ 40-50

食​品​分​析​の​新​技​術​ ​ ​O​R​A​C​に​よ​る​抗​酸​化​力​分​析​の​実​際​​​​

資料名 食品と科学 巻 50 号 7 ページ 73-76

茶​の​熱​水​抽​出​に​お​け​る​農​薬​移​行​に​つ​い​て​の​基​礎​的​検​討​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 94th  ページ 34

ミ​ネ​ラ​ル​ウ​ォ​ー​タ​ー​類​の​ポ​ジ​テ​ィ​ブ​リ​ス​ト​対​応​分​析​法​の​検​討​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 94th  ページ 38

近​赤​外​分​光​分​析​法​に​よ​る​食​品​中​有​害​成​分​の​測​定​技​術​の​開​発​―​近​赤​外​分​光​法​に​よ​る​食​品​に​お​け​る​加​熱​履​歴​の​検​出​技​術​の​開​発​―​​​

資料名 食品工業 巻 50 号 16 ページ 60-67

ポ​ジ​テ​ィ​ブ​リ​ス​ト​制​度​対​応​分​析​技​術​ ​ ​2​ ​ ​ポ​ジ​テ​ィ​ブ​リ​ス​ト​制​度​に​対​応​し​た​残​留​農​薬​分​析​の​現​状​

資料名 食品と開発 巻 41 号 11 ページ 8-10

大​量​注​入​G​C​/​M​S​を​用​い​た​ポ​ジ​テ​ィ​ブ​リ​ス​ト​制​対​応​へ​の​検​討​(​第​2​報​)​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 92nd  ページ 41

食​品​受​託​検​査​の​現​状​ ​ ​残​留​農​薬​等​の​受​託​検​査​の​現​状​​​

資料名 月刊フードケミカル 巻 22 号 6 ページ 58-60

大​量​注​入​G​C​/​M​S​を​用​い​た​ポ​ジ​テ​ィ​ブ​リ​ス​ト​制​対​応​へ​の​検​討​​​​

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 91st  ページ 38

近​赤​外​ス​ペ​ク​ト​ル​に​よ​る​缶​コ​ー​ヒ​ー​の​加​熱​履​歴​の​識​別​​​​​

資料名 近赤外フォーラム講演要旨集  巻 21st  ページ 159

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved