メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

2007年2月発行(vol.011)

◆┳◆┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻◇┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
SUNATEC e-Magazine vol.011 □■     2007/2/1(Thu)
--------------------------------------------------------------
食の安全・安心に関する情報をお伝えするサナテックのメールマガジン
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳◇┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻◆┻◆
このメールマガジンは、弊センターの営業活動を通じて名刺交換させて頂いた
方やホームページにお問い合わせやお申し込みを頂いた方に食品の検査と衛生
に関する情報提供のためにお送りしております。            
┏━━━━┓
┃Contents ━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫
┗━━━━┛

【 1 】 コラム ─―──―──―アンチエイジングと抗酸化食品因子
名古屋大学大学院生命農学研究科 教授  大澤 俊彦 様

【 2 】 抗酸化物質測定法-ORAC-


【 3 】 特別講座 ─―──―──―─天然色素の分析方法②
金城学院大学薬学部 教授 岡 尚男 様

【 4 】 第8版食品添加物公定書 今春施行へ

【 5 】 次号予告 ───────――――― 気になる次号は・・・?

┣・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━┫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∇1.コラム ――― アンチエイジングと抗酸化食品因子
名古屋大学大学院生命農学研究科 教授 大澤 俊彦 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼詳しい内容はここをクリック!
http://www.mac.or.jp/mail/070201/index.shtml

【筆者略歴】 
1946年兵庫県姫路市生まれ。
69年東京大学農学部農芸化学科卒業。74年同博士課程修了。
74ー77年オーストラリア国立大学リサーチフェローを経て、
名古屋大学農学部助手、助教授の後、現在、名古屋大学大学院生命農学研究科教授。
その間、89年より1年間カリフォルニア大学デービス校環境毒性学部客員教授。
農学博士。

【著書】
「がんを防ぐ52の野菜」、「胡麻の謎」、「活性酸素」、「食品機能化学」
「スパイス物語」、「色から見た食品のサイエンス」(共同執筆)
「がん予防食品の開発の新展開」(監修)、「成人病予防食品の開発」
「長寿食のサイエンス」、「食と生活習慣病」
「チョコレート・ココアの科学と機能」(共同監修)など多数。

【学会活動など】
日本フードファクター学会(JSoFF)理事長、日本ゴマ科学会会長
アスタキサンチン研究会副会長、日本予防医学会常任理事
日本過酸化脂質・フリーラジカル学会理事、日本代替・相補・伝統医療連合会議理事
日本農芸化学会、日本栄養・食糧学会、日本がん予防研究会評議員
日本香辛料研究会、メイラード反応研究会世話人など

【賞罰】
昭和61年日本農芸化学奨励賞受賞
平成14年日本農芸化学会賞受賞
平成15年飯島食品科学賞授賞

【専門分野】
食品機能化学、特に酸化ストレスによる傷害機構の解明と食品による予防。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∇2.抗酸化物質測定法-ORAC-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vol.008、009におきまして紹介しましたORACが本年1月より検査受託の運びと
なりました。(検査受託詳細はお問合せ下さい)
今月号では、そのORACについて更に詳細をご紹介します。

▼詳しい内容はここをクリック!
http://www.mac.or.jp/mail/070201/04.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∇3.特別講座 天然色素の分析方法 ―――金城学院大学薬学部 教授 岡 尚男 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先月号より全5回で、【天然色素の分析方法】をご紹介致しています。
第二回 
『逆相薄層クロマトグラフィーによる食品中のウコン色素、
クチナシ黄色素及びアナトー色素の分析』

▼記事詳細はコチラ 
http://www.mac.or.jp/mail/070201/02.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∇4.「第8版食品添加物公定書 今春施行へ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食品添加物の成分規格などが記載されている食品添加物公定書が今年3月ごろ
には第8版が公布される見込みとなりました。

▼記事詳細はコチラ 
http://www.mac.or.jp/mail/070201/03.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∇5.次号予告
■ 製造現場での衛生管理 ■ 次号は3月1日配信予定です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、大問題となっております製造現場での衛生管理について、
弊財団 コンサルティング部門よりご紹介させていただきます。

次回SUNATEC e-Magazineにご期待ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆食品安全情報◆ 【1月】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●独立行政法人農業環境技術研究所

2006年農業環境を巡る十大ニュース
http://www.niaes.affrc.go.jp/techdoc/news/news2006.html

●独立行政法人農畜産業振興機構

中国の記事から(2006年12月27日号)
http://alic.lin.go.jp/kokusai/china/livestock/chi_livestock061227.pdf

●農林水産省

「安全で健やかな食生活を送るために ~家庭でできること~」
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/fs/index.html

●食品安全委員会

食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等(平成18年12月分)
http://www.fsc.go.jp/koukan/syokuan_daial_1812.pdf

●厚生労働省

食に関するリスクコミニュケーション開催結果
輸入食品の安全確保及びBSE対策について
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/iken/070115-2.html

輸入食品等の食品衛生法違反事例(平成19年1月~)
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/1-4/0701.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信を中止されたい場合は、お手数ですが下記URL内の配信解除フォームをご利
用下さい。

http://www.mac.or.jp/event/mail/index.htm

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
運 営: 財団法人 食品分析開発センターSUNATEC
U R L : http://www.mac.or.jp
MAIL : macinfo@mac.or.jp
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved