セミナーのご案内
食品分析開発センターSUNATEC > セミナーのご案内

セミナーのご案内

第9回食の安全、安心セミナー
「ノロウイルス食中毒予防セミナー」

~食中毒事例に学ぶ発生原因と予防対策~

ノロウイルスによる食中毒は、冬期に多発し、年間食中毒患者数の約5割を占め、食中毒予防の観点から重要な問題となっています。その発生原因の多くは調理従事者を介した発生となっており、本シーズンにおけるノロウイルスによる食中毒の発生防止のため、予め大量調理施設(弁当屋、仕出し屋、旅館、学校、病院等)等に対し、調理従事者の衛生管理について周知、指導を行うよう厚生労働省より要請されています。
ノロウイルスによる食中毒発生を防止するためには、その真の発生原因を発生事例から学び、その対策を一つひとつ確実に実行することが求められています。
今回は、食品事業に従事されている方々を中心に、参加者の皆様と一緒になって、現場視点で考えるセミナーを企画し、ノロウイルスによる食中毒の予防に資することとします。

日時・場所

日 時
平成29年1月24日(火) 13時30分~16時55分 (受付開始 13時00分)
場 所
アストホール(津市羽所町700番地 アスト津4F Tel:059-222-2525)

参加費・申し込み期限・参加定員

参加費
無料
申込期限
平成29年1月16日(月)
参加定員
150名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

主催等

主 催
一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC
共 催
一般社団法人三重県食品衛生協会
後 援
三重県、四日市市

プログラム案

【13:00~13:30】
受 付(4Fロビー) 会場(4Fアストホール)
【13:30】
開 会
【13:30~13:45】
挨 拶
【13:45~14:35】
基調講演
「 民間企業のノロウイルス対策(仮題) 」
株式会社 すかいらーく
品質管理グループ 食品衛生専門官  三牧 国昭 様
【14:35~15:05】
事例報告
三重県で発生したノロウイルス食中毒事件の原因究明(仮題)
三重県健康福祉部
食品安全課 食品衛生班 課長補佐兼班長 久米 徹 様
【15:05~15:25】
事例報告
衛生管理の視点から見たノロウイルス対策の問題点ならびに課題(仮題)
一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC 
コンサルティング室 斎藤 希 
【15:25~15:40】
休 憩
【15:40~16:45】
リスクコミュニケーション(RC)
座長・コーディネーター
 一般財団法人食品分析開発センター SUNATEC 
 理事長 西中隆道

※あらかじめ寄せられた質問や会場からの意見等によりRCを行います。

【16:45~16:55】
講評・閉会
【17:00~18:30】
情報交換会(交流会) ル・ベール
 申込方法
参加ご希望の方は、平成29年1月16日(月) までに下記にてお申し込みください。
 
【Webから申込み】
お申し込みはこちらから
 
【FAXまたはメールでのお申込み】
お申込書 (PDFファイル)(Wordファイル) に必要事項ご記入のうえFAXまたはメールでお申込みください。
FAX:059-354-2394 メールアドレス:macinfo@mac.or.jp

事務担当

一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC 公益事業推進部
三重県四日市市赤堀新町9番5号、TEL:059-354-2391 FAX:059-354-2394
担当者 : 田中、小林
お問い合わせについて
メールでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
依頼書のダウンロード
Webで検査が簡単に依頼いただけます SUNATEC eサービス
調査コンサルティング
セミナー案内
メールマガジン
採用情報

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved