セミナーのご案内
食品分析開発センターSUNATEC > セミナーのご案内

セミナーのご案内

第11回 食の安全、安心セミナー
「HACCP制度化に向けた対応への取り組み事例セミナー」

 平成30年6月13日に食品衛生法の改正が公布されました。これにより、HACCPの制度化が義務づけられ原則としてすべての食品等事業者(食品の製造・加工・調理・販売等)は、HACCPに沿った衛生管理の実施が求められるようになりました。施行期日は公布日から2年以内とし、1年の猶予期間が設けられていますが、現時点では多くの食品等事業者がどのように進めれば良いのか、戸惑いを隠せないとも聞いています。
 今回のセミナーでは、HACCP制度化に向けた対応への取り組みにつき参考として頂ける事例を中心に開催いたします。
 また、今年度は、弊財団の設立40周年記念セミナーとして、名古屋市内で、三重県および四日市市のご後援をいただき開催することとなりました。

日時・場所

日 時
令和元年9月18日(水) 13時30分~16時50分 (受付開始 13時00分)
場 所
JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス
(名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 TEL:052-586-1800)
⇒アクセスマップはこちらのページをご覧ください

参加費・申し込み期限・参加定員

ご参加者については、一般消費者の方はお断り申し上げます。

参加費
無料
申込期限
令和元年9月6日(金)
参加定員
●セミナー
  150名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
●情報交換会(交流会)
  50名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

主催等

主 催
一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC、東海食品衛生研究会
共 催
一般社団法人三重県食品衛生協会
後 援
三重県、四日市市

プログラム

HACCP制度化に向けた対応への取り組み事例セミナー

【13:00~13:25】
受付(2Fロビー)  会場(2F JP TOWER/NAGOYA)
【13:30】
開 会
【13:30~13:40】
挨拶(働き方改革の取り組み)
一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC
理事長  西中 隆道
【13:40~13:45】
挨拶
三重県医療保健部
次長  三木 惠弘 様
【13:45~14:35】
事例報告
HACCP制度化に向けて
     和田金で取り組む衛生管理について

有限会社 和田金

商品部料理グループ
グループ長  澤 幸弘 様

【14:35~14:45】
休憩
【14:45~15:35】
事例報告
食品安全システム(FSSC22000)
     の認証取得に向けての取り組み事例

株式会社おやつカンパニー
研究開発・品質保証本部
品質保証部 部長  石槫 智 様
【15:35~15:45】
休憩
【15:45~16:30】
リスクコミュニケーション
※あらかじめ寄せられた質問や会場からの意見等により進めます。
司会・コーディネーター
 東海食品衛生研究会
 幹事  橋本 成久 様
【16:30~16:50】
講評・閉会
 東海食品衛生研究会

 幹事  臼井 宗一 様

【17:10~19:10】
情報交換会(交流会)
 申込方法
参加ご希望の方は、令和元年9月6日(金) までに下記にてお申し込みください。
 
【Webから申込み】
お申し込みはこちらから
 
【FAXまたはメールでのお申込み】
お申込書 (PDFファイル)(Wordファイル) に必要事項ご記入のうえFAXまたはメールでお申込みください。
FAX:059-354-2394 メールアドレス:macinfo@mac.or.jp

事務担当

一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC 公益事業推進部
三重県四日市市赤堀新町9番5号、TEL:059-354-2391 FAX:059-354-2394
担当者 : 小林、大井
お問い合わせについて
メールでお問い合わせ
電話でお問い合わせ

SUNATEC eサービス

よくある質問

Copyright(C)FoodAnalysisTechnologyCenterSUNATEC.AllRightsReserved