一覧へもどる

ISO/IEC 17025の試験所認定範囲を拡大しました

この度、弊財団では「試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項」の国際規格であるISO/IEC 17025の試験所認定の認定範囲を拡大致しました。
これまでの野菜の残留農薬、米のカドミウム、冷凍マンゴーの細菌数に、穀類加工品の基礎栄養成分、食肉のサルモネラ属菌の分野・項目を追加いたしました。
弊財団はISO/IEC 17025の認定試験所として、より一層信頼されるよう努めて参ります。

適用基準:JIS Q 17025:2018(ISO/IEC 17025:2017)
認定番号:RTL02620
認定機関:公益財団法人 日本適合性認定協会

今回拡大した認定範囲は下記の分野になります。
認定範囲
 対象品目:穀類加工品
 対象項目:たんぱく質、脂質、灰分、水分、炭水化物、
      ナトリウム、エネルギー、

認定範囲
 対象品目:食肉
 対象項目:サルモネラ属菌

閉じる
一覧へもどる